news

2019.06.24 治療について

なぜ歯医者は時間がかかるの?(根の消毒)

皆さん、一度は疑問に思ったことがあるのではないでしょうか。

今回は時間のかかる根の消毒について説明していきます。

歯医者で根の消毒が大変で時間がかかります。

しみるなどの症状がある場合は、虫歯が神経近くまで進行していることが多いです。神経に感染していると神経を取る処置になります。

専用の器具を使って、手作業で神経をとって。

神経の空洞がきれいになるまで何回か消毒をし。

綺麗になったところで最終的な薬を入れる。これでやっと神経の消毒が終わりますが、ここから歯を作る治療になります。

結局症状が出てから歯医者に行き、神経を取る処置になると、根の消毒だけでも4.5回かかり、歯を作るのに2.3回合計6~8回。週1度、歯医者に通院しても2か月弱かかる計算になります

症状が出てから歯医者では期間がかかる上に神経を取られます。症状が出る前に早期発見、早期治療に努めてください♪