news

2019.05.22 治療について

口移しでの子供への影響。

最近では知られていることだと思います。子供への口移しや、キスなどで、大人の虫歯の菌が子供に移ってしまうということです。

お母さんの口に虫歯があったり、治療途中だったりすると、子供に移ってしまうことがあります。

子供は生まれたばかりでは、虫歯菌などはいません。出生後赤ちゃんは、外部から菌をもらいます。菌をもらう時期は下図、

細菌に感染しやすい時期は1歳半~2歳半です。

子供の虫歯予防は、妊娠した時から、親の虫歯をしっかり治して綺麗にすることから始まります。

自分は、キスや口移しなどは愛情表現の一つだと思っているので、絶対するな!とは思いません。ただ、やはり菌を移さないように保護者の方々の口の中はきれいにしていただきたいと思います♪

またこの時期が過ぎても、予防をすることができますので安心してください♪