news

2019.04.05 治療について

虫歯が痛くないのに削られる?のわけ

痛くないのに虫歯はあるの?皆さん疑問に思うところだと思います。

当医院では来院された患者さんにご説明している内容を、簡単にこの場でもご説明させてもらいます。

虫歯はざっくり5段階に分かれます。
青・・・穴になっていないので治療の必要はありませんが、注意深く経過観察が必要です
黄・・・染みる等の症状はあまりありませんが、穴がある状態になるので治療が必要です
赤・・・神経に感染し炎症があれば痛みが出ます。しかし、炎症がなければ痛みなく細菌は神経を壊死させ骨内部に行きます。

ここで大事なのは、虫歯は大きくならないと痛みが出ず、痛みが出ると神経を取るということです。

神経を取った歯の寿命は半分になると言われています。痛みが出ない状態でも歯医者で治療をするのは、虫歯は症状なくともある場合があるからです。

何年も検診に行ってない方は、これを期に歯科検診への受信をお勧めします。